運営者情報

LISH MAGAZINE

LISH MAGAZINE(ライフシフトマガジン)について

LISH MAGAZINE

LISH MAGAZINE(リッシュマガジン)は、リンダ・グラットンの著書「LIFE SHIFT(ライフシフト)」から由来し、創業したLISH株式会社のコーポレートブログです。

LISH株式会社とは?

複業(副業)、フリーランスのメンバーをパートナーとして協業し、東京でWebコンサルティング会社を運営。事業会社の主にWebマーケティング領域の支援を得意とする。

また、「Make the world good with Contents Marketing」という基本ポリシーのもと、複数のWebメディア事業を自社で運営。

人生100年時代と言われている中で「ワークライフバランス」「フリーランス」「複業(副業)」「デュアルワーク」「リモートワーク」のような言葉がバズワードのように飛び交っている現代。

多様性が求められる現代で、何を仕事にし、どのようなライフスタイルを送りたいかを考えるキッカケを作り、一歩踏み出せるような情報をまとめて発信をしています。

また、LISHの事業領域であるWebマーケティングなどのコンテンツ執筆も行っています。

LISH MAGAZINEプロデューサー

吉田和史

LISH MAGAZINEプロデューサー:吉田 和史(Kazushi Yoshida)

Facebook:@kazushi.yoshida01

Twitter:@kazushiyoshidaa

Instagram:@kazushiyoshidaa

1993年生まれ岩手県盛岡市出身。

高卒中退→通信制高校卒→ニート→19歳〜20歳にフィリピン留学・移住を経て、日本に帰国。その後、英語教育・留学経験を活かした仕事をするために英語業界で2年会社員を経験し、フリーランスとして独立。

フリーランス活動を2019年4月に法人化し、LISH株式会社代表取締役に就任。現在はWebコンサルティング、Webメディア運営事業を軸に活動。

経歴

2014年-2016年 2014年-2016年 株式会社アチーブゴール:法人事業部部長
– 東洋大学キャンパス内留学事業立ち上げ責任者
– AEON Online Topic Talk運営責任者
– SMEAG Online新規立ち上げ・運営責任者
– 法人英語講師派遣(avex、サイバーエージェント等)統括責任者
2016年-2016年 RIZAP ENGLISH株式会社:取締役(経営企画)
2016年-2019年 フリーランス:Webマーケター
2019年-2021年 noteE株式会社:創業者兼取締役COO
※支援先の1社と共同創業
2019年-現在 LISH株式会社:創業者兼代表取締役CEO
2020年-2021年
MeRISE株式会社:執行役員CMO

LISH株式会社としての活動

事業会社の経験を活かし、Webコンサルティング活動やこれまでの経験をもとに自社メディアをプロデュース。

個人としては「旅と仕事」を人生コンセプトとして、「ノマド」的な働き化を実践しています。

学歴関係なく、人生の転機は誰にでもある

人生100年時代の中で「学歴関係なく、人生の転機は誰にでもある」ということはこのメディアを通して伝えたいことの一つです。

地元の岩手県を離れ、高校からテニス推薦で早稲田実業高校に入学。僕の目的はテニスを本格的にやることだったのですが、学校や部活動のしきたりに馴染めず、学力もあるわけもなく期末テストは毎回学年ビリ。

その高校は「エスカレーターで大学に進学できる」というのが当たり前だったのですが、それを目的に「ルーティンとして毎日を過ごしている」という生活に違和感を感じました。

そこでつまらない高校生活を自主退学という形で退学。仲の良かった友人たちはそのままエスカレーターで大学に進学していき、僕は高卒資格だけを通信制高校で取得しました。

高卒資格を取ったものの大学に進学したい理由もなければ特にやりたいこともなく、気づいたらニート。そしてフリーター生活。

社会に出てみると学歴がないことは働く上で大きく関係することに気づきました。

関連記事:高卒底辺でも人生はシンプル。低学歴を気にする必要なし【経験談】

その時期に思い悩むことはありましたが、高卒という低学歴でビジネススキル0の状態だった僕でも、様々な出会いや経験で良い意味で人生を変えることができました。

そこで感じたのが、自分自身が変わろうと思えば人生の転機は誰にでもあるということ。

僕の経験で言えば、それが海外へ出たことがキッカケとなり、今現在の人生を作り出していることは間違いありません。

たった一歩だけでも良いので、踏み出す勇気を持つこと。それが大事だと感じました。

今置かれている環境に可能性を感じていないのであれば、そこから飛び出して挑戦してみることで見えてくる世界はきっとあります。

人生や置かれている環境が皆平等だとは思わないですが、誰でも挑戦するチャンスはあるはず。人生を思い通りに生きてきた人よりも挫折や辛い経験をした人が、ずっと強いし、それが原動力で人生を良い方向へ変えていけると思います。

そんな「何か変わるキッカケ」を作れるコンテンツを作ることをメディアとして努めています。

今後の活動 〜Do What You Love〜

今後の活動 〜Do What You Love〜

「毎日好きなことをしている」「ストレスなく働けている」

このような考えて毎日を生活出来ている人はどれぐらいいるでしょうか?少なくとも僕は毎日ストレスがほぼない状態で働きながら、新しいことに日々チャレンジできているので好きなことを仕事にしています。

その中で僕の人生コンセプトにあるのが「旅と仕事」。

世界を旅しながら、仕事をする。

「アイディアは移動距離に比例する」という言葉がありますが、旅先で経験したことや感じたことを新しいサービスとして作っていきたいという想いもあります。

以前にこんな記事を書いていますが「遊びが仕事になる時代で感じること。【遊びを仕事にするのは簡単】」僕は本気で人生を楽しみながら遊びが仕事になり、仕事が遊びになる時代がまさしく今だと思っています。

現在は、フリーランス活動を経てLISHという会社の代表として活動していますが、活動はほぼ全てリモートで完結。場所に囚われない働き方をしていますが、仕事で関わる人達は数十名を超えています。

オフィスや場所など一箇所に集まることがなくても誰でもオンラインと繋がれて、一緒に仕事をし、価値観を共有することは可能な世界になりつつあります。

僕が創業したLISHですが、代表として「自分が思い描く最高の人生をメンバー一人ひとりが体現する」ということをミッションとして、日々関わるパートナーに支えながら活動をさせてもらっています。

Facebook:@kazushi.yoshida01

Twitter:@kazushiyoshidaa

Instagram:@kazushiyoshidaa