高卒でキャリアアップは可能?成長市場に身を置き、キャリアを積む方法

高卒でキャリアアップは可能?成長市場に身を置き、キャリアを積む方法

高卒っていう学歴でキャリアを積むことって可能?キャリアアップしたいけど、どうしていいかわからないし、高卒という学歴が足かせになってる気がする…。

社会に出てみると実力主義でキャリアを積める業種や会社がある反面、高卒という学歴がネックになることも。大卒でないとキャリアアップができないということも少なからずありますよね。

僕自身は高卒からキャリアをスタートし、会社員として全く稼げずに逃げ出すように会社をやめた経験もあります。現在は、会社員から独立してフリーランスとして活動をして法人化をしているため会社経営者という立場にいます。

高卒キャリアで思い悩むこともありましたが、キャリアアップができている一人ではあるので、「高卒のキャリアアップ」について詳しく書いていければなと。

この記事を書いている人
  • 最終学歴高卒でニート・フリーター経験あり
  • 会社員を2年程経験
  • フリーランスとして独立して現在は会社経営者

学歴高卒でキャリアに悩む人も多いかと思いますが、僕自身の経験を踏まえてキャリアアップをする方法・転職・独立などについてまとめていきます。

高卒でキャリアアップをするのは無理なのか?

高卒でキャリアを積むことは無理なのか?

学歴が高卒だろうが、キャリアを積んで理想とするライフスタイルや働き方を獲得することは可能です。

一般的な社会の立場見ると、大卒であることが重要視されたり、学歴のほうが有利に働く世の中なのはまだまだ変わりませんが、高卒であることに悲観することはないと思います。

僕自身は高校を卒業後、大学に進学をしてませんし、そのまま就職もしてません。フリーター、ニート期間などを経て社会人として働き始めた1社目の営業会社も半年ばかりで逃げるように退職して過去もあります。

そんな僕でも「何を自分がやりたいのか?」「どういったキャリアや働き方を求めているのか?」を考えて行動した結果、今ではキャリアを積んでフリーランスとして法人企業のWebマーケティングのコンサルをメインに活動しています。

自分が求めているライフスタイルやキャリアがあり、それに対して行動することさえ出来ればキャリアアップは実現可能。高卒だろうが大卒だろうが本気で取り組むことで掴む取ることはできます。

学歴高卒でキャリアアップをする方法

では、どうすれば現在の働き方や現状を打破してキャリアアップが出来るかと言うと具体的には以下の3つの点が挙げられるかなと思います。

  1. 圧倒的に目の前のことに取り組んで見る
  2. 実力主義の業界に身を置く
  3. スキルが武器にできる業界を選ぶ

僕自身もこの3つを実行したことで、会社員時代もマネージャークラスまでキャリアアップが出来、今では独立して活動ができるようになっています。

経験も踏まえて解説していきます。

1.圧倒的に目の前のことに取り組んで見る

まずは、当たり前ですが人より圧倒的に行動して目の前のことに本気で取り組んでみましょう。

楽してキャリアアップをすることは不可能です。学歴・スキル関係なく本気で取り組む姿勢がまず大事です。

圧倒的に目の前にあるタスクや仕事に本気で取り組む姿勢がないと、キャリアを上げることができません。

そもそも、高卒でキャリアアップができる職業が限られているなかで、それを打破するための行動や取り組みをしなければ現状は変わることはありません。

2.実力主義の業界に身を置く

高卒のキャリアアップが無理な職種もあります。そのため、高卒でキャリアを挙げたいなら実力主義の業界に身を置きましょう。

具体的に言うと、ベンチャー企業やスタートアップの企業です。大企業とかだと大卒ではないと就職が出来なかったり、学歴でキャリアアップできる限度が決まっていたりします。

また、公務員などの職種も高卒でキャリアを上げられるラインが入社時点で決まっているのでおすすめできませんね。

その点、ベンチャー企業やスタートアップの企業であれば実力主義で学歴関係なくキャリアを上げることが可能。

僕の場合は、入社当初正社員が3名ほどのベンチャーで会社員2年ほど経験してて相当大変でしたが、キャリアのため・将来のために圧倒的に行動することで結果を出すことが出来ました。

実力主義の業界であれば、学歴関係なく自分のキャリアを磨くことが出来るし、自分の求めている働き方に近づけることが可能。

特におすすめの業界は、IT業界。

成長産業で、ほとんどのサービスがITベースで作られている現代なので、デザイナー・ITコンサル・マーケティング・エンジニアなどの業界であれば、学歴関係なく活躍の場を広げることができます。

関連記事:高卒未経験でIT業界に就職は可能?【学歴なしでも挑戦する方法を解説】

3.スキルが武器にできる業界を選ぶ

高卒でキャリアアップをしたいなら専門性の高いスキルの獲得は必須。

僕が活動しているフィールドはWebマーケティングですが、高卒・大卒などの学歴などに関係なく、知識量や実績が重要視されます。

僕はこのフィールドで市場価値を上げるために、Webマーケティングの勉強にかなりの時間を費やしましたし、その勉強をアウトプットして実績も積んできました。そのおかげで学歴関係なく、キャリアを積んでいくことができました。

他にも、Webデザイナー・エンジニアなどであればスキルや経験を積んでいくことで学歴以上の価値を生み出すことは可能。

このようなスキルは大学を卒業した人が大学では一切学んできていないような内容のため、高卒でも大卒と肩を並べて活動することは十分にできます。

手に職を付けるという意味でもスキルを武器にできる業界に身を置きましょう。

高卒キャリアアップで転職するのにおすすめの業界はIT

高卒キャリアアップで転職するのにおすすめの業界はIT

とは言え、いきなりIT業界で活躍するのは難しいです。全くの素人がいきなりキャリアアップするのは不可能ですね。

ですが、それは大学卒の人も同じくで大学で学んできたことがIT業界で役立つとは限りません。

そのため高卒でも十分キャリアアップは可能。

キャリアのことを考えるのであれば、スキルを事前に磨いておくのもおすすめです。例えば、プログラミングやデザインスキルを学んで見るなど。今では多くのスクールがあるので、ここで事前に通ってみるのもありだと思います。

TechAcademy [テックアカデミー]※オンラインで学べるプログラミングスクールです。転職支援もあり、無料体験もできるので試してみましょう。

関連記事:無料体験が受講可能なおすすめプログラミングスクール【比較7選】

また、転職サービスに加えてITスキルを学べる転職サービス・スクールなどもあるので活用することでお金をかけずにスキル習得をすることができます。

ITサービスが増えて、VR(仮想現実)・AI(人工知能)なんかも注目を集めつつあるので、今の段階でIT業界にキャリアチェンジはおすすめです。

最後に:高卒でキャリアアップは可能。行動することで道は開けます。

高卒で転職やキャリアアップするのであれば、IT業界が一番適していると個人的には思います。IT業界的には人材不足ですし、早い段階でスキルを積んでいくことができますね。

僕もITスキルをもとに独立して、年収1,000万円を達成しているため将来的にはそういったキャリアパスを作ることも可能。

関連記事:フリーランスで年収1,000万円稼いで感じたこと【難易度は低い】

いきなり独立は無理なので成長市場に身を置き、人材価値を高めて経験を積んでいくといいでしょう。

もし、今の自分の置かれている環境が成長できる環境ではない場合は今すぐ転職などをしたほうが良いかなと。行動するなら早い間の方が結果を出しやすいです。

関連記事:高卒者におすすめの転職エージェント8選【高卒の僕が解説】

IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】|未経験でもIT・クリエイティブ系の転職に行きたい人におすすめ

首都圏のIT・営業職求人多数。転職ならマイナビエージェント|第2新卒・20代向けの案件が多い転職エージェント

転職なら、求人情報・転職サイトDODA(デューダ)|求人数が豊富で、多くの求人から選ぶのにおすすめの転職エージェント

関連記事:高卒未経験でIT業界に就職は可能?【学歴なしでも挑戦する方法を解説】

関連記事:高卒でキャリアを積むならベンチャー企業へ就職一択【経験談】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です