MDSインスタ集客サービスって効果あり?特徴・料金・評判を徹底調査

インスタグラムで効率よくフォロワーを増やし、集客・サービス認知を広めたいと思ってる。MDSインスタグラム集客サービスってどうかな?

インスタのフォロワーを増やしファンを集めたり、サービス集客のためにインスタグラムを活用したいと考え、集客ツールや運用代行サービスの利用を検討されている方は多いのではないでしょうか?

そんな中で選択肢の一つに入るのが運用実績の高いMDSのインスタグラム集客サービス。

グループ累計3,000アカウントの支援実績があり、信頼のおける会社と評判の高いMDSですが、「本当にフォロワーは増えるのか?」「安心してサービスを使うことができるのか?」と気になるところ。

そこで、この記事ではMDSのインスタグラム集客サービスの「特徴」「料金」「効果」などを実際にシステムを利用してその効果を徹底調査してまとめました!

僕自身は以前にインスタ自動いいね・フォローをする集客ツールを開発・提供していた経験があり、その際に10社以上のサービスを実際に利用した過去があります。(現在はインスタの規約が変わり、サービス停止をしています。)

自身の経験も踏まえて他社自動いいね・フォローツールと比較しつつ、情報をまとめているのでぜひ参考にしてみてください。

MDSインスタグラム集客サービスとは?

MDSインスタグラム集客サービスとは?

サービス名 MDSインスタ集客サービス(IG PLAN)
料金 27,800円/月
提供内容 自動アクション
(いいね/フォロー/フォロー解除)
ターゲティング設定
DM送信代行

プランナー相談
専用管理画面発行
運営会社 株式会社MDS

MDSのインスタグラム集客サービスとは、インスタのフォロワーを増やし「店舗集客」や「サービス認知」、「ファン獲得」を目的としたサービス。

インスタグラムはレストランやカフェを探す情報検索でも使われたり、インスタ経由で購買行動に繋がることも多く、これからマーケティングをするなら必ずべき使うと言われているSNSの一つ。

インスタのみで集客をし、売上を上げている事例もあるのでぜひとも活用しておきたいSNSですね。

個人・企業問わず、インスタを活用とした集客を実践したいと考えているが効率よく見込み顧客を集める上で、MDSのサービスはおすすめできると言えます。

MDSインスタ集客サービスが選ばれる3つの理由

MDSインスタ集客サービスが選ばれる3つの理由

インスタグラムのいいね・フォローを自動化してフォロワーを増やすサービスは10社以上存在。その中でも、MDSは3,000以上のアカウント運用実績があり、評判・人気の高いサービスです。

ここではMDSの導入実績が多く、どのようにしてフォロワーを増やしているのかについてLISH MAGAZINE編集部が利用した上での徹底調査した情報を解説していきます。

3つの理由
  1. 専任のアカウントプランナーがつく
  2. 詳細なターゲット設定で効果が高い
  3. アクションを代行して自動化できる

順に解説していきます。

理由①専任のアカウントプランナーがつく

理由①専任のアカウントプランナーがつく

MDSは専任のアカウントプランナーが新規申込みから初期設定、日々の運用までトータルサポートをしてくれるのが特徴のサービスです。

インスタグラムのフォロワーを増やすサービスは数多くありますが、対応窓口が存在していなかったり、問い合わせをしてから数日間返答がないなどはよくあること。

僕も以前に複数の会社で有料プランに課金し、利用したことがありますが、お問い合わせしても連絡が変えてこなかったり、サポート対応がひどいところばかりでした。

その点、MDSの場合はインスタグラムを運用する中で分からないことを丁寧にサポートしてくれる担当者が付くので安心。

専用の管理画面から簡単に問い合わせができる仕組みになっています。

これからインスタグラムの運用を始める方にとってはサポート体制が手厚いため、安心して使えるのがMDSが選べれる理由の一つです。

理由②詳細なターゲット設定で効果が高い

理由①専任のアカウントプランナーがつく

MDSが選ばれる理由の2つ目として詳細なターゲット設定を行うことが出来る点が挙げられます。数だけのフォロワーではなく、集客(売上)に繋がるフォロワーを増やせるのは重要なポイント。

インスタグラムは「フォロワーの数が多ければ多いほど良い」と考えている方もいらっしゃいますが、「サービスを利用してくれる」「店舗に訪れてくる」など実際の集客に繋がらなければ意味がありません。

そのため、「サービスを利用してくれる層」「フォロワーになってくれそうな層」を詳細にターゲッティングする必要があります。

MDSは独自のアルゴリズムと専任のアカウントプランナーがあなたのアカウントに最適なユーザーを調査し、ターゲットを設定。

MDSのターゲット設定管理画面

MDSのターゲット設定ができる管理画面

MDSでは担当者と相談の上、上記のような形でターゲット設定ができます。(※写真は実際にLISH MAGAZINEでテストした際の画像です。以下の記事でも詳しく解説しています。)

関連記事:MDSインスタの導入効果(費用対効果)を実際の管理画面で解説

独自のアルゴリズムのターゲット設定

性別ターゲット
指定の性別にターゲット可能
エリアターゲット 指定エリアにいる人にターゲット可能
興味ターゲット ハッシュタグなどをもとにターゲット可能
例)ママであれば#子育てなどの頻繁に利用するハッシュタグを特定してターゲッティング
年代ターゲット
指定の年代にターゲット可能
コミュニティ 旅行会社のアカウントをフォローしている人は旅行好きなどリサーチしてターゲッティング

精度が高いターゲティングを行ってくれ「数だけのフォロワー」ではなく、「質の高いフォロワー」の獲得を目指すことができます。

理由③アクションを代行して自動化できる

理由③アクションを代行して自動化できる

MDSが選ばれる理由の3つ目として、インスタグラム運用にかかるリソースをMDSでカバーできるという点です。

フォロワー獲得のためにいいねやフォローを本業のかたわらご自身でやるのはかなりの手間。集客のために必要なことは分かっていてもなかなか毎日継続的に作業するのは大変であり、費用対効果も得られないということもありますよね。

MDSでは運用担当者が手動でその作業を代行、ご自身が手を動かさなくてもいいね・フォローを自動化できます。作業効率を考えるとMDSが代わりにいいねやフォローを代行してくれるのはコスパは高いと言えるでしょう。

加えて、MDSでは自動アクション以外にもDM送信代行も提供しているため集客目的でDM送付などもお願いできるので、かなり運用が楽になりますね。

また、一部のツールではアクションをAIやボットなどで自動化しているケースもありますが、2019年7月にインスタグラムの規約が変わり自動ボットを活用した運用は利用規約違反に変わっています。

そのため、MDSでは自動ではなく、手動でのアクションを行うことで凍結リスクなく安心して使えるようにサービス提供。

集客目的で運用しているアカウントが凍結してはそれまでの苦労が水の泡になってしまうので、凍結リスクがなく使えるツールを選定したいという方に選ばれているのが分かりますね。

インスタグラムの運用代行サービスを使うべきメリットを解説

インスタグラムの運用代行サービスを使うべきメリットを解説

MDS含めてインスタグラムのいいね・フォローを代行する集客ツールは複数社存在していますが、このようなツールをリヨ吸うべきメリットは明確に理解しておくべきです。

インスタグラムを集客目的に活用する場合は、サービス認知・集客したいユーザーをターゲッティングしてまずは「アカウントを認知」を増やす必要があります。フォロワー数が少なく、認知がないアカウントでいくらサービスの宣伝などを投稿をしても集客につながることはありません。

そのため、「いいね・フォロー」を自らすることでユーザーの通知欄に表示させ、「アカウントの認知」に繋げる必要があります。

インスタグラムのフォロワーが増える流れ①

インスタグラムのフォロワーが増える流れ①

アカウントの通知欄に表示されたユーザーはあなたのプロフィールに訪れて、投稿を気に入ってくれれば「いいね」をしてくれたり、興味を惹くことができれば「フォロー」をしてくれます。

自動いいねツールを使わない場合は、ご自身でこのような作業をする必要が出てきます。

インスタグラムのフォロワーが増える流れ②

インスタグラムのフォロワーが増える流れ②

「いいね」が増えればハッシュタグの人気投稿に表示されやすくなったり、「フォロー」が増えれば自社アカウントの投稿がより多くのユーザーに届きやすくなりますね。

インスタグラムのフォロワーが増える流れ③

インスタグラムのフォロワーが増える流れ③

このいいね・フォローの作業を1日に何度も自ら行うのはかなり大変。集客に繋げるフォロワー獲得であればターゲット設定も必要不可欠です。それを運用代行やツールに任せることで本業やインスタの投稿の方に集中することができます。

MDSであればインスタグラムアカウント運用の相談などもできるため、効率よくフォロワー集めをしたい方に最適だと言えます。

MDSのインスタグラム集客サービスの実績

MDSのインスタグラム集客サービスの実績

MDSについて詳しくまとめてきましたが、「MDSでインスタグラムのフォロワーは増えるのか?」は気になるところ。

MDSの導入案内資料には1ヶ月で平均して500フォロワーが増えている事例も存在しているため、かなり角度高くフォロワーを増やせるツールだと言えるでしょう。

その点踏まえてLISH MAGAZINE編集部で徹底調査して実績を調べてみました!

累計3,000社以上の導入実績

累計3,000社以上の導入実績

MDSインスタ集客サービスは既に3,000以上の導入実績があります。

実際に調査をしてみると「カフェ&バー」「整体師」「オンラインスクール」と様々な業種でサービスの導入がされていました。

ここでは、実際の導入事例を4つ紹介したいと思います。

導入事例①美容整体師 川島さん。 (@biyou_kawashima)

導入事例①美容整体師 川島さん。 (@biyou_kawashima)

美容整体師として活動されている川島さんのアカウント (@biyou_kawashima)。インスタのフォロワー数は5.1万とかなりの数がいますが、そのアカウント運用をサポートしています。

利用目的としては、店のファンを育ててリピーター化を支援している形ですね。

いきなり1万以上のフォロワーを目指すのは難しいですが、整体師や美容師など地域の人をターゲッティングしてフォロワーを増やすのであれば集客効果はすぐに出ますし、売上アップに繋げることも可能です。

導入事例②UR-U【ユアユニ】(@mup_college)

導入事例②UR-U【ユアユニ】(@mup_college)

オンラインスクールを運営するUR-U【ユアユニ】(@mup_college)のインスタグラム。

フォロワー数が多く、インスタグラムの認証バッジをついているアカウントです。インスタグラムの規約に沿って正しく運用していないと認証はされないので、そのアカウントを支援しているのは安心できるポイントの一つではないでしょうか?

教育系サービスでもインスタを活用して集客できる事例の一つです。

導入事例③RIO (CAFE&BAR) (@rio.jin_nan)

導入事例③RIO (CAFE&BAR) (@rio.jin_nan)

RIO (CAFE&BAR) (@rio.jin_nan)は渋谷の神南にあるカフェ&バーで、インスタを効果的に活用して集客をしているカフェ。

MDSのインスタグラム集客サービスを利用して集客を行う飲食店(カフェ)の事例です。

その地域に訪れる方、カフェに訪れる方をターゲットに運用することで来店数を増やすことができるため飲食店のインスタ運用にも実績があるのがMDSです。

導入事例④Yakiniku Futago (@yakinikufutago17st)

導入事例④Yakiniku Futago (@yakinikufutago17st)

ニューヨークに本店がある高級焼肉ラウンジFutago(@yakinikufutago17st)のインスタグラムのアカウントも運用。

実はこれはMDSのグループ会社が運営する飲食店のインスタグラムアカウントです。

実際に飲食店をやっているからこそ「インスタ集客」の重要性が分かっていて、自社でも取り入れているようですね。

飲食店の店舗集客の実績も多いのがMDSです。

平均250程度フォロワーを1ヶ月で増やせる

平均250程度フォロワーを1ヶ月で増やせる

様々な業種・業態で導入されているMDSですが、導入することで1ヶ月500フォロワー程度を増やす事例も。アカウントによって差があるため、平均だと250程度のフォロワー増加は見込めるでしょう。

実際に利用してみるとわかるのですが、数だけのフォロワーではなく、集客に結びつく質の高いフォロワー獲得を目的として運用してくれるのが分かります。

増えたフォロワーの方が見込み客となり、サービスの利用・来店に繋がっていくことで売上アップを見込むこともできますね。

また、日々工夫して情報発信(投稿)をしていくことでより平均以上のフォロワー数を獲得も可能。回数制限なく運用相談もできるため、相談をしながらインスタ集客をしていけるサービスだと言えます。

実績やサービス面でMDSは安心して利用できるサービスです。

MDSインスタグラム集客サービスを使う前に知っておきたい注意点とデメリット

MDSインスタグラム集客サービスを使う前に知っておきたい注意点とデメリット

MDSが選ばれる理由や実績などを見てきましたが、「料金」は決して安くはないため導入の判断を慎重にしたいという方もいると思います。

そこでメリットだけでなく、MDSを利用するデメリットについてここでは解説していきます。

デメリット
  1. アクション代行は平日のみ稼働
  2. 導入しただけではフォロワーは増えない
  3. 他社より料金が高い

デメリット①アクション代行は平日のみ稼働

MDSはインスタグラムのアカウント凍結リスクを回避するためにアクション代行を専任の運用担当者が手動で実施。

そのため、運用担当者が稼働している平日の期間のみアクションを行います。

平日のみでもフォロワー数を増やして効果を出していますが、自動Botのように24時間265日いいね・フォローが稼働しているわけではないのは理解しておきましょう。

デメリット②導入しただけではフォロワーは増えない

MDSに限ったことではないですが、自動いいね・フォローを行うだけでフォロワーが順調に増えることはありません。

どんなアカウントか分かるように「アカウントのプロフィールを正しく設定する」、有益な情報や興味関心を惹く「投稿を最低でも3日に1度は行う」など最低限の運用は必要。

インスタグラムのアルゴリズム上、投稿は最低でも3日に1度はした方が良いというデータもあるので、MDSを導入して放置するのではなく、最低限の運用はするようにしましょう。

関連記事

デメリット③他社より料金が高い

MDSのインスタ集客サービスは他社料金と比較して若干高いため、その点デメリットに感じる方もイルでしょう。

実際に他社ツールと料金比較したデータによると月5,000円台〜利用できるツール・サービスから30,000円台と料金は様々。

他社との料金比較

MDS Refインスタ インスタイル
月額費用 月27,800円〜 月23,000円〜 月5,478円〜
自動アクション
運用担当者が手動

運用担当者が手動
×
自動ボット
(利用規約違反)
自動DM送信代行
運用担当者がDM送信
×
なし
×
なし
運用サポート
専任担当者がサポート

上位プランで電話相談可
×
なし
実績
実績開示あり

実績開示なし(?)
×
実績開示していない
詳細記事 (本記事) 詳細記事 詳細記事

関連記事:インスタグラム自動運用サービス「Ref」を徹底調査【効果・評判まとめ】

関連記事:Insta-Style(インスタイル)の特徴・料金・評判【徹底調査】

サービスの特徴や機能、サポート内容に応じて料金が決まっているため「安ければ良い」というわけでもないですし、「高いから効果が出る」というわけでもありません。

他社の場合は、インスタグラムの規約を無視した形でBotを活用して自動アクションを継続して行うツールが未だに存在しており、その場合は料金が安く設定されていますね。

自動Botを利用したツールはアカウントが凍結するリスクがあるので、利用にリスクが伴うことを理解しておきましょう。

MDSの料金が他社より高い理由としては、「手動アクションで凍結リスクを抑えている」「専任のアカウントプランナーが付き運用をサポート」「独自のアルゴリズムと3,000以上の実績を活用した集客効果の高い運用」をしているからで、その点を他社と比較して利用を検討してみるといいでしょう。

関連記事:いいねとフォロワーが増えるインスタ自動ツールを徹底比較【7選】

インスタ自動ツールと比較!MDSはおすすめ?

インスタ自動ツールと比較!MDSはおすすめ?

インスタを活用した集客を実践する上で他社との比較も大事ですね。「結論、MDSがおすすめできるのか?」を3つの観点から比較してみました。

MDSの評価
価格
(4.0)
実績
(5.0)
サポート体制
(5.0)
総合評価
(4.5)

結論、インスタグラムでフォロワーを増やして集客やサービス認知に繋げていきたいのであればMDSはおすすめのツールだと思います。順に項目ごとに見ていきましょう。

価格

MDSの利用料金は月27,800円〜で決して安くはなく、他のツールよりは少し高めに設定されています。

料金だけで比較すると「イマイチ」という評価でしょう。

インスタイルというツールを活用すれば月額5,478円でアクション(いいね・フォロー)を自動化できるため、MDSの導入に料金面でネックに感じている方は他のツールを選択するのもありでしょう。

ただし、比較すると「凍結リスクがある」「サポートはイマイチ」「MDSより機能が劣る」という点が挙げられます。

MDSの料金は、専任のアカウントプランナーがついて運用相談をしてくれる、凍結リスクがないという費用込みで設定されているため妥当な値段だと言えます。

相談回数も制限ないため、これからインスタグラムを活用して集客を実践したいという方にとっては投資価値のある料金です。

サービスの実績

サービスの実績は前述していますが、MDSは3,000以上のアカウントの運用実績があり、その情報を公式HPなどで開示をしており、実績面では「信頼できる」と言えるでしょう。

LISH MAGAZINE編集部で10社以上の集客ツールを調査した際に公式サイトに運用したアカウントを掲載している会社はほとんどありませんでした。

「本当に効果が出るサービス」であれば、公式サイトにその実績を掲載したほうが信頼感が増し、利用してくれるユーザーが増えるはずですが、掲載していないのです。

つまり、「掲載したいけど出来ない」と考えるのが妥当でしょう。これでは利用してみたけど「あまり効果が出ない…」ということも考えられますね。

また、MDSでは集客を前提としたサービス提供をしているため「DM送信代行」など他社にない機能などもあります。

運用しているアカウントを公開し、サービス内容が充実していて、集客実績があるという意味でMDSはおすすめできると言えます。

サポート体制

MDSでは専任のアカウントプランナーが付き、導入から運用まで相談できるため「満足できる」サービス。他社のどのサービスよりも安心できると言えます。

これまで10社以上でサービスの利用や調査を独自にしてきたのですが、「お問い合わせしても返答がない」「返答までに1週間以上掛かる」ということが多く、運用の相談まで受け付けているところはほぼありません。

また、サポートが整っているところでも月の相談回数やメールのみで対応など制限があることも。

MDSでは利用者限定のサポート窓口からいつでも連絡ができ、運用相談をすることができます。

そのため、サポート体制を重視するのであればMDSを選ぶべきだと思います。

以下の記事で費用対効果について実際の管理画面をもとに詳しく解説しています。

関連記事:MDSインスタの導入効果(費用対効果)を実際の管理画面で解説

MDSインスタ集客サービスの運営会社情報

運営会社 株式会社MDS
代表者(CEO) 鷺一樹
事業内容 ・マーケティング支援:Marketing
・システム開発:System Development
・投資管理:Invest management
・企業買収:M&A broker
・店舗運営:Food/Beauty store
・ITコンサルティング:IT Consulting
・オンライン教育:Online Education

最後に:効果的なフォロワーアップをするならMDSはおすすめできる

MDSは集客につながるターゲット設定を行い、いいねやフォローなどのアクションを手動で専任担当者が実施してくれる運用代行サービス。

この記事では特徴や料金などをまとめてきましたが、フォロワー獲得実績が書く、集客利用には最適なサービスというのが分かりましたね。

他社サービスもありますが、質の高いフォロワーを集めて自社サービスなどの集客をしたいと考えている個人・企業の方の利用にはおすすめです。

サービス利用や購入の際にインスタグラムを通して情報検索するのが増えつつあるので、早い段階から運用を初めて集客に挑戦をしてみると良いでしょう。

MDSでは公式サイトから簡単に申込みができるのでインスタグラムを活用して集客を実践したり、アカウントのフォロワーを増やしていきたいと考えている方は利用してみるのがおすすめです。

申込完了後に1営業日以内にMDSの運用担当者から確認や説明の連絡がきて、すぐにサービス利用を始めることができます。

MDSの申込方法【STEP4】

MDSの申込方法【STEP4】

STEP.1
公式サイトで申込み
公式サイトにアクセスし、申込みボタンをクリックします。
STEP.2
必要事項入力
サービス利用に必要な内容を入力します。
STEP.3
MDS担当者より連絡
登録した電話番号にMDSの担当者から1営業日以内に申込の確認と運用方法の説明が入ります。
STEP.4
運用開始
設定が完了すると運用スタートです。申込みから運用開始まですぐにできます。

MDSを活用してインスタでフォロワーを増やし、ファンを獲得したり、集客に繋げてみると良いでしょう!

関連記事:MDSインスタの導入効果(費用対効果)を実際の管理画面で解説